SCHOOL

Hero’s 光が丘校

〒252-0227

神奈川県相模原市中央区光が丘3丁目27-9ステージ光ケ丘

heros.sagamihara@gmail.com

042-704-9618

営業日時

塾長からのメッセージ

「プログラミング」←なんとなくスマートなイメージですか?
いやいや、意外と泥臭いんですよ。

マイクラやロボットの動きをイメージしてそのプログラムを作る。
で、実際に動かしてみると思った通りにはなかなか動いてくれない。
これ普通のことなんです。

「コンピュータは思った通りには動かない。書いた通りに動く。」これは職業プログラマーの常識です。そんなプロでさえ思った通り書けているわけではなく、むしろ間違いがあることを前提に仕事を組み立てています。
プログラムの間違い直しを「バグ潰し」と言います。バグ潰しは自分を疑い、見つめ直して解きほぐす作業。冷静さや根気よさも求められる苦行のようなものです。

そんなバグ潰しも、子供たちが大好きなマイクラやロボットなら楽しみの一つに。
プログラミングは、間違いから学ぶ力を養うのに最適です。

勉強でもプログラミングでも間違いから学んでいる子供はどんどん成長していきます。
間違いを認め、いろいろ考えて、何度も何度も試行錯誤を繰り返す。
その中から正しい理解が深まり、新しい発見や発想が広がっていくんです。

「失敗は成功の基」
じっくり子供たちの成長を見守っています。

体験会参加者募集中!
体験会参加お申込み